今日は、週一定例の"ハルクDAY@補液"。
本日の診察は院長先生だったので、目の状態もしっかり診てもらえた。
B.C.との目と院長先生の目の接近度は、約1㎝!!
眼底の状態をチェックしていた院長先生。
「おぉ! 右目も左目も網膜剥離がなくなっていますね!
論理的には、血圧が下がって眼底出血がなくなると剥離
された部分が改善していく、はずなんです。でも、実際の
治療ではそれがうまくいかないケースが多い。そういった
意味では、B.C.ちゃんの網膜剥離の改善は、非常に珍しい
ケースといえるでしょうね^^ ACE阻害剤がB.C.ちゃんの場
合はあっているんでしょうね。よかったですね」
と、とてもありがたいお話をもらえました。

もしやして、網膜剥離が改善されているってことは、視野も
広がってきているってことですか!!!???
と聞いてみたら、そういうことではないらしい。

網膜剥離が起こった時点で、視力の損傷がかなり起きてしまう
ので、それを回復するのは難しいとのこと。でも、目の反応を
観る限りでは、まったく見えていないわけではなく、一部アウト
ラインが見えている部分があるので、上手に行動できたり、
行動範囲が広がっているのではないか、とのお話でした。

でもまぁ、改善しなくても、進行しないことを喜ばなくては。

「眼底出血→網膜剥離→失明状態→斜頚などのさまざまな
トラブル症状とここ2カ月いろいろありましたが、とりあえず、
今は安定している状態です。腎臓の値もCREが下がってきた
のはよい傾向です。でも、心肥大の問題は、治っていないので、
このまま今の治療を継続して様子を診ていきましょう。
B.C.ちゃんもママもきちんと通ってがんばりましたね^^
でも、ここからまたがんばりましょう^^」
と、束の間の一区切り(全然、実は区切りじゃなく継続なんだけど^^)
の言葉をいただき、ちょっとウルルンと来てしまいました^^;

週一の補液&検診もそのままだし、お薬も何も変わらないけど、
気分的に一区切りはうれしい^^
ってことで、今夜はがんばったB.C.に大奮発!
マサバの刺身を湯がいて、ミンチしてk/dパウチにまぜてあげました^^
人間でも食べられる刺身だったので、かあちゃんと半分っこ^^
c0134727_23294582.jpg

今日は珍しく、病院で補液するとき、痛かったのか5回もシャーーー!!
攻撃をして反抗したB.C.^^ 反抗できる元気が出てきたのも
かあちゃんはプチッとうれしいぞ^^

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
by boochikurin | 2009-05-23 23:31
今日、仕事で浅草に行った。
お昼過ぎ、ちょっと時間が空いたので、久々に下町でもブラブラしちゃおかなぁ、
と思って、歩いていたら、ハテ??? 白い猫が2匹並んだ看板が・・・??
その下に「招き猫発祥の地」と「沖田総司終焉の地」の案内が・・・!!!
おぉぉぉぉ!!! 豪徳寺でハマった招き猫参り! ここも招き猫神社なんだ!!
さらに、大好きな幕末ゆかりの地・・・(実は、今流行りの歴女でもあるわたくしP^^;)!
名前は、「今戸神社」というところ。

中を入っていくと、驚くほど大きな招き猫が2体ツインで並んで手を大きく挙げて
いるじゃぁ、ありませんか! なんともユニークな顔^^; 手も長い^^
c0134727_0413386.jpg
右は白ネコ、左は黒ブチさん。
ここの神社は、縁結びのパワースポットとして、某E原氏が"●ーラの泉"で
紹介したこともある場所らしい。そんなこともあり、ここの招き猫は白ネコが
女の子で、ブチ君が男の子なんだという^^ 
もともと、今戸は、江戸時代末期からはじまった招き猫を飾る習慣の招き猫の
人形を作っていた場所なんだとか。そんなことで、招き猫発祥の地とされている
らしい。
今戸で招き猫が作られたいきさつは、江戸末期に、とあるばあ様がたいそう猫を
かわいがっていたそうな。でも、とても貧しくその猫を泣く泣く手放さねばならなく
なったそうな。すると、夢にかわいがっていた猫が出てきて、「私の姿を今戸焼
で造りなさい。そうすれば、必ず福徳が授かるでしょう」と告げたそうな。
その後。ばあ様は今戸焼で招き猫を作り、浅草寺の参道で売り出したところ、
驚くほど売れて、招き猫が願いをかなえてくれると大評判になったそうな・・・。

という噂の今戸焼の招き猫も売っていたそうですが、今は後継者が足りなくて、
大量生産できず、しばしの間、発売停止なんだとか・・・(涙)。
c0134727_051404.jpg
こんなに味わい深い表情の今戸焼の招き猫。でも、売ってないなりT~T

でもでも、他にも招き猫グッズが、盛りだくさん!!!
絵馬はもちろん、お守りもおみくじまでも猫だらけ^^/
思わずいろいろ買ってしまいました^^;
c0134727_0535535.jpgc0134727_0543387.jpg








左は、金粉入りの招金猫。お財布に入れるとにゃんこーパワーでお金を呼んでくれるらしい!! 
病院代がかさむ今、呼んで呼んでくれ!! 
右は全部のご利益を集めた3匹セットのミニミニ招き猫^^;

c0134727_058113.jpgc0134727_058438.jpg








左は、これも3匹ご利益パワーのストラップ^^ 
右は、ここならではのツイン招き猫の縁結び。
これ持っていると縁が来るらしいのだが・・・^^;

c0134727_103563.jpg
でもって、ここでおもしろいのは、猫つきのおみくじがあるところ。
招き猫がついているのが2種類あるんですよ^^ ちなみに、残念ながら「末吉」でした^^;
反省すると運が開けるそうな・・・。でもって、健康は原因をよく突き止めて、治療せよ、
って当たり前やーーーーーーん(笑)。

でも、相当楽しめた神社でした。かなり小さい神社ですが、不思議となごみます^^

c0134727_141817.jpg
結縁お守りをおもちゃと間違えて遊ぶB.C.・・・^^;
でも、ちみとの良縁、いつまでも続きますように^^
他の猫ちゃんも元気でありますように^^

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
by boochikurin | 2009-05-23 01:06
GWに、ガラクタでいっぱいになっていたベランダをB.C.仕様にお片付け。
でも、ずーーーーーっと外に出てなかったB.C.はベランダですら怖くて
ベランダに面した窓を全開で開けていても、鼻だけクンクンして、風の音
を聴いて、尻込み^^; そして、「本当にこっちに出てもいいのぉぉ???」
って感じに鳴いて私を呼び、私が近くにいるのを確認してベランダに探索
に出る、という感じだった・・・。

こりゃ、ベランダで日向ぼっこは、かなり先になりそうだなぁ~と思ってい
たら、今日からやっとベランダで昼寝をしてくれるようになりました^^

目が不自由だから、風の音とか鳥の声とかが気になるみたいで、
すぐに目を覚ましてしまうんだけど、意外とダラっとリラックスモードで
日向ぼっこ^^ 
これなら、夏もベランダで夕涼みしてくれるかな^^
私もB.C.もエアコン嫌いだから、窓全開で過ごせるのはちとうれしい^^

まぁ、これも不幸なことだけど、B.C.の目が悪くなったからできること。
うちのベランダは、猫がジャンプして乗り越えちゃえそうなポイントが
多いからアクティビティが高かった頃のB.C.には封印スポットになって
いたというわけ。今は、高いところに上がらないからその点安心。
さらに、隙間なく網などでガードして落ちないフォローも万全にしました^^

ベランダを動けるようにしたら、最近動きが鈍かったB.C.がやたら元気
に動き回るようになった^^ よしよし^^

ただ、今もベランダに出たいと催促されて困りますが・・・^^;
夜中はダメよ・・・我慢してちょ^^
c0134727_1251.jpg

段差があるので、B.C.がコケないように、そこに適当にすのこを置いて
いるので、なんだかしょっぱいベランダです・・・・^^;

ゲポもなく、食事もよく食べてくれています。
唯一問題点は、ウンコが少し硬めなこと。
これは薬のせいかな・・・。ネフガードをちょっと抑え目にしようっと。

↓ポチッとお願いできると幸いです^^
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
by boochikurin | 2009-05-21 01:05
今日は、週一の"ハルクDAY"(補液日)。
ずっと、土曜日の午前中休みが取れず、滞っていた血液検査。
2月末にして、途中斜頚事件とかあってできず、2ヵ月半ぶり。

とりあえず、今日は腎機能系を中心に血液検査することに。
心配していた甲状腺のトラブルですが、今回甲状腺ホルモン
値測定をしてもらったところ、数値的には問題ないとのこと。
甲状腺の状態を見てもたぶん大丈夫とのこと。でも、これも
数値が日によって違う場合もあるらしく、今日大丈夫だから
絶対違うというものでもないとのこと。
細かく調べるとなるとレントゲンや超音波なども必要になるら
しいのですが、本日はB.C.の気力がそこまでなさそうだった
ので、これはやめました。
早期発見の理念からは外れてしまうかもしれないけど、今は
ちょびっと調子がよさそうなので、あまり細かくチェックして、
いろいろ探してしまうのも、B.C.にとってどうなんだろう・・・・、
という気持ちもあり、今日は、血液検査のみにしました。

腎機能系の血液検査の結果は、BUN24mg、CREA2.4mg
と前よりもかなり低くなってくれました!!
B.C.は、BUNは低めなんだけど、CREAが高めなので心配
していたんだけど、前よりも少しでも下がってくれてよかった^^
院長先生曰く、「数値が低いからといっても年齢的には、腎機能
の大半は機能できていない可能性が高いので、数値だけを
みて判断しないでくださいね」と以前言われたけど、それでも
数値が下がるのはうれしいなぁ^^。

でも、コレステロールが相変わらず高め・・・^^;
k/d系のごはんは、コレステロールが高いからしかたない
んだけど・・・。
ただ、B.C.は、心雑音が多いので、今後のことを考えると
血栓ケアも対策のひとつとして考えたほうがいいかも、との
ことでした。
最終的に血栓が致命的な原因になってしまうことが猫の場合
は多いから、というのが、先生の意見。

あ、今日は血液検査があったので、午前中に病院に行った
ので、院長先生ではなく、若いS先生。
若い先生はちびっと心配・・・と思っていたんだけどこのS先生
なかなか説明上手^^ B.C.の扱いもうまく、さらに最新治療
の情報なども色々教えてくれたりして、おもしろかったです^^
しかも、私の好きな"メガネ男子"でなかなかイケメン(死語かしら^^;)
まぁ、かあちゃんにもたまには憩いがなくちゃね~^^;

で、イケメンメガネ先生に、血栓ケアで何かないんですか?
と聞いたら、最近注目されているのが"ミミズのサプリメント"
だと言うのです・・・^^;
かあちゃんは、動物好きで爬虫類も昆虫(ムカデ以外^^;)も
比較的平気だけど、唯一ダメなのが、ミミズ・・・(汗)。
子供のころ、巨大ミミズに襲われ、とぐろを巻いて家を壊された
悪夢をみてからというもの、ミミズだけはどうしても好きになれ
ない・・・^^;

しかし、イケメガネ先生曰く、人間では治療でもつかわれている
ものらしく、最近はペットでも使うようになってきているんだとか。
「でも、問題は価格が高いことなんですよ。簡単にいいですよ、
使ってください、とは言い切れない値段なので、興味があったら
ネットで検索して調べてみるといいと思いますよ」

かあちゃんも家系的に血栓が心配だから、ぜひとも知りたい
情報だけど、ミミズ+高価、というのがかなりひっかかかるの
で、家に帰ってから即検索!

ありました、ありました!
ペットへの臨床例も出ているものもありました。
でも、ホ、ホ、ホントだ!! 高いなぁ、こりゃ・・・。
人間のは驚くほど高くて、かあちゃんはあきらめました^^;
かあちゃんや、かあちゃんの父や母は、ミミズではなく
玉ねぎを食ってがんばることにします^^;

で、ペット用は"ルンワン粒"ってものらしい。
人間ほどじゃないけど、どうなのかな???
出血とか起こしていると血流がよくなってしまうからNGらしいん
だけど、他は目立った問題はないらしい。
B.C.の場合、眼底出血がおさまっていることを考えるとひとつの
手段としてありなのかなぁ??

でも、サプリメント=安全というわけではない、と以前、サプリメ
ント外来の有名な先生(人間のためのドクター)が話してくれて
いたし。口コミなどをよーーーく吟味して、ミミズについてよく
考えてみることにします^^;

他の検査結果
体重:検査のためご飯抜きだったので150g減 3.1kg
心雑音がちょっと気になるから、市販の聴診器を買って心音を
測る習慣をつけてみましょう、とアドバイス。
他は、意外と調子がいい様子。
今日は、いいこともあり、問題もあり、まぁまぁがたくさんってところ。
でも、100%を望まずに、少しのプラスをしっかり喜ぶことにします^^
c0134727_2315577.jpg

ありがたいことに、病院をそんなに嫌がらなくなっているB.C.。
かあちゃんはうれしくもあり、せつなくもあり・・・。

↓ポチッとお願いできると幸いです^^
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
by boochikurin | 2009-05-17 02:34
先週、B.C.がトイレで気張っている最中にコケた・・・^^;
なぜ、コケたかというと、B.C.の"鳥型気張り"(勝手に
命名しているだけです)が問題のようだ。
"鳥型気張り"とは、下の写真を見てほしいのですが、
トイレの細~い縁に四足すべてを乗せて、ブリっと気張る
用の足し方です・・・^^;
なんで、こんな細いところに乗って気張りたいのか不明な
のですが、下に降りて気張るとか、前足だけ縁に手をかけ
て立ちポーズで気張るとか用の足し方はいろいろあると思
うのですが、どうもB.C.はこの用の足し方がクセのようです。
c0134727_311363.jpg

で、目も悪くなり、さらに老体なこともあり、気張った拍子に
縁からズルりとコケてしまったわけです・・・^^;
まぁ、平均台の上でうんこをしているような状況なので、それ
は当たり前ちゃー当たり前なんですが・・・。

コケたとき使っていたトイレは、スノコ式でしたが、縁から
床までが16cmもあるものだったので、この高さはさすがに
キツイわなぁ・・・・と、トイレを思い切って買い換えることに。

実は家に1個スノコなしの縁から8㎝とかなり低めのトイレ
があるのですが、B.C.はスノコ式がお気に入り。さらに、
低いのだけど、縁が少し斜めりつつ盛り上がっている形を
していて、乗って気張れないため、B.C.はこのトイレでして
くれません・・・(涙)。

ということで、まずはネットでスノコ式で低いものを検索。
しかしながら、サイズが詳細じゃないんですよ・・・。
ハーフカバーやフルカーバーが付いているとそこからの
高さになってしまうので、カバーを外したときの高さがわか
らないことが判明・・・。仕方なく、近所の大型ペットショップ
に定規を持って出かけることに。
スノコ式のトイレを全部並べてもらって、床からの高さとス
ノコから縁までの高さを計測。その結果、今まで使っていた
花王のニャンとも清潔トイレの新型バージョンが比較的
低く、スノコから縁までの高さもかなり低いことが判明し、
購入することに。今まで使い慣れているチップなので抵抗
なく、トライできそう^^

しかし!! 問題発生!! 購入してから気づいたのが馬鹿だっ
たが、縁の厚みが前よりも細い・・・・ひょえーーーー。
ってことは、B.C.は平均台どころか綱渡り状態でうんにょも
しっこもしなくちゃいけないということになる・・・。
マズったぜ・・・・かあちゃん・・・。

どうしたら、このトイレの縁問題を解決できるのか?
ということで、まず最初に試してみたのが、トイレの周りに
空箱やレンガなどを置いて、縁と同じ高さにしてて囲んで
しまう・・・。そうしたら、広い縁になってコケることはない!
・・・と踏んだのですが、目がよく見えないB.C.はトイレの
四方を完璧に囲んでしまったことで、トイレの場所がよく
わからなってしまい、トイレを囲んだ箱の周りをグルグル
ずっと回っているだけで用を足さない・・・・ひょえええT~T
c0134727_3115034.jpg

(とりあえず片辺の箱は、ロイカナの空き箱・・・^^;)
失敗です・・・・。

粘土で縁を太く肉付けする・・・、とか、いろいろ考えたの
ですが、いいアイディアが浮かばず、とりあえず困ったと
きの東急ハンズ!!!ってことでハンズへ行ってみることに!!

したらば、ありました!!! 超ナイスな細い縁強化アイテム♪
家具や階段など角を保護するためのL型の保護材を発見!
店員さんに聞いたら素材も丈夫で有害なものを使ったりは
してないということなので、これを購入。
さらに、簡単に入れるように、軽量のレンガも購入^^

で、リフォームしたのが、こんな感じ^^
c0134727_3131096.jpg
c0134727_3132649.jpg


そして、B.C.が入ってくれるかが肝心・・・。
で、で、で・・・・・!!
c0134727_3143596.jpg
見事、ちっこ出ました♪
このあと、うんこも出ましたが、お見苦しい写真なので割愛します^^;

以前よりも鳥型状態でもバランスは良さそうな気配^^
今後も改良しつつ、快適なトイレを追及したいと思っています^^

しかしながら、今日は昔並みの"うんこ祭り"が復活!
目が悪いからコツンコツンぶつかりながら大騒ぎ・・・。
新しいトイレがうれしかったのか・・・はたまた何か変調か?
あまりの喜びの舞いに、ちょっと心配しちゃった母なのでした^^;

今日は寒かった割にゲポなし、食欲旺盛でうんこもナイスでした^^

↓ポチッとお願いできると幸いです^^
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
by boochikurin | 2009-05-15 03:20
なんだか最近、メチャ暑かったかと思うと今夜は妙に涼しい。
人間様にとってみれば、この涼しさは気持ちがいいけど、
B.C.にとっては、寒暖差が激しいのは、つらいのかもしれない。

今日は1日、なんとなく調子悪そうに切り株小屋に引きこもり
ぎみ。抱っこして~、とたまに来るので、抱っこすると、少しだけ
前足がピクピクっとしちゃうので、心配症のかあちゃんはまた
少し心配に。
たまに出るのよね、このピクピク君。
土曜日に病院で院長先生に聞いたら「軽い痙攣は猫の場合、
多いのでそんなに気にしなくてもいいかも。原因もさまざまだし。
ただし、ずっと続くとか、しばらくたっても治らないとか激しくなる
って場合は、すぐに病院に連れてきてくださいね」と。
ずっと続いている感じじゃないので、まぁ、気にしないことに。

でも、今夜のように肌寒い日は、ついつい3月末の斜頚事件
が心によぎってしまう。あの日も暖かかった日が続いたかと
思ったら急に寒くなったときに起きたから。
あのとき院長先生が「あくまでもウサギやわんちゃんのケースだけ
ど、季節の変わり目や寒暖差があるときに症状が出ることが多い
んですよね」と言われたのが、かあちゃんの脳裏に残ってしまい、
今夜のような肌寒い日で、B.C.がちびっと静かにしていたり、
ピクピク君が出たりすると、すごーーーーく気になってしまうのでした。
c0134727_23593951.jpg

「別にピクピクなんてしてませんからっ!」って感じにガンをつけられて
しまった・・・^^; しっかり見えていないのに、ガンだけはなぜかしっか
りつける技を持っているB.C.・・・・^^; 元ヤンなのかしら^^;


↓ポチッとお願いできると幸いです^^
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
by boochikurin | 2009-05-13 00:03
土曜日の夜、PCの近くにグラスを置いて家事をして
いたら、どひゃーーん・・・・><
キーボードにグラスを倒して、キーボードが死亡して
しまいました・・・(涙)。コードレス・キーボードだった
ので、キーボードだけ修理に出そうと思ったら、
「もうダメですね、買い換えたほうが安いですよ」って
ことで、先ほどおニューのキーボードを買いに行って
きました(涙)。あぁ、無駄な出費だわ、とほほ。

で、話はまったく変わりますが、土曜日、いつも通って
いるにゃんこ病院にハルクになりに行ったら(補液しに)、
補液しながら「B.C.は、17歳に見えないよね~」と若
先生。すると、院長先生も「ホント、外見だけだと若い
猫ちゃんと間違えちゃうよね~^^」と^^
「やだっ! 先生ったら、何にもでませんよっ!!」
って別に自分が若いって誉められたように喜ぶ私に
病院一同苦笑・・・しまった・・・またも親ばかです^^;
お世辞だよ、お世辞ね・・・^^;と納得していたら、

「でも、これはお世辞じゃなくて、B.C.ちゃんは目が
悪くなったでしょ、その分黒目がちだから子猫みたいな
目に見えるんだよね^^ そう考えると、目が悪くなった
ことも少しだけ元気な気分になれるでしょ^^」と院長先生。

そっか、最近、B.C.の顔が妙にガキっぽいなぁ、と思
っていたのは、子供がえりしちゃったんじゃなくて、
そういうことだったのか^^
確かに、目が悪くなったのは悲しいけど、若く見えるって
言われるとなんとなく元気な気分になれるね^^

某大物女優さんも89歳というのに、とてもお若い^^
いや、本当にスゴイ(でも、ちょっとボトックスを打ちすぎの
表情筋が気になりますが・・・^^;)。

B.C.もこれからも元気で若づくり街道を突っ走ってほしい
と思うのでした^^
そして、かあちゃんもそれを見習わねば・・・いや、マジで^^;
c0134727_20283274.jpg

人年齢にしたら、森光子と同じくらいなのかな^^; B.C.
ふたりともいつまでもがんばれ^^/

病院で体重を測ったら、300g増加^^
うんこ分ぐらいの増加ですが、でも貴重!
3kg越えできました^^

↓ポチッとお願いできると幸いです^^
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
by boochikurin | 2009-05-11 20:35
昨日の夕方、仕事で日比谷公園のあたりを歩いていたときのこと。
みんなが天を見上げて何か喋っている。
何が見えるの!? と見上げてみたら、驚くほど大きな虹が出ていた。
こんな大きな虹、昔アラスカの川沿いで見た以来、みたことがない。
しかも、2重で、とってもきれいに弧を描いていた。

あ、そうだ・・・。
きっと、清志郎も旅立っていった猫ちゃんたちもみんなあの虹を
渡っているのかもね・・・と思った。
それぐらい本当に天まで届きそうな大きな虹だった。
c0134727_1923373.jpg
私は残念ながらカメラをもってなくて、"毎日新聞"2009.05.08からいただきました)

みんなきちんと渡り終えたかな・・・。
今日は、驚くほどきれいなお天気。清志郎の告別式に行った友人は、
ロックロールが天まで届きそうなほど気持よかった、と言っていた。
気持ちがよいお別れって、とっても素敵だよね^^
c0134727_1974386.jpg

B.C.は今日は1日ベランダで日向ぼっこ。でも、写真は撮らせてくれなかった^^;
そして、これから病院で、ハルクになってきます^^

なんとなく、今日はこの曲が聴きたい気分。
ハワイのミュージシャンのIZ(彼もすでに虹の人)の
"Somewhere over the rainbow"

by boochikurin | 2009-05-09 19:12
30日に山に登っただけで、他にはなーーーーんにもしなかったGW。
2日には、大好きだった人が闘病の末亡くなったニュースを観て
数日落ち込んで・・・。落ち込んだことをいいことに、B.C.とたっぷり
寝まくってしまった^^;
原宿に散歩がてら買い物に行こうかと思ったら「Forever21」オープ
ンで、道路が大変なことになっている、と聞いて却下・・・。やっぱり家
でうだうだしているほうがいいね~、とB.C.とダラダラ。
あんまりにも何にもしないのもなんだね~、とベランダを片づけて、
B.C.が日向ぼっこできるスペースを作ってみたりしたが、その途端
雨・・・^^; 雨じゃぁ、ベランダで日向ぼっこできないね~と、また
ソファーでウダウダ・・・^^;

PCをあえてオンせず、TVも必要以上に観るのをやめて、その分、
本をたくさん読んだり、B.C.の写真をいっぱい撮ったりした超アナログ
なGWでした。

さぁ、明日からといううよりも仕事の宿題があるから、今夜から少し
だけ仕事開始! 明日からエンジンかかるかなぁ^^;

B.C.はゲポもなく、比較的落ち着いた状態が続いております^^
でも、体重は増えないんだよね~うむ・・・。

とりあえず、生サバといわしは腎臓に悪くないというので、新鮮なの
を近所で購入してきて、下茹でして、ロイカナのパウチなどに軽く
混ぜてご飯をあげるようにしている今日この頃。すごい食いつきは
いいんだけど、サバもいわしも生の1匹状態で買ってきて茹でても
少ししょっぱいんだよね~。やっぱり海で生活しているからなのかな?
とりあえず、下茹で2回で、できるだけ塩抜き状態にして、少量を混ぜ
さらにネフガードも混ぜている状態なんだけど、これでも腎臓には
負担かなぁ・・・??? 
食い気と腎臓への負担、このバランスが難しいわぁ~。
c0134727_2232517.jpg

ダラダラしすぎで、かあちゃんは全然やせられないし(滝汗)・・・・、
B.C.もダラケすぎて、ぶちゃいく全開^^
まぁ、楽しかったからいいっか^^;
by boochikurin | 2009-05-06 22:35
昨日は、週1皮下輸液のために病院へ。

体重も3kgを切ってしまった(涙)。2.98kg・・・。
もともと細身だけど、あと、800gぐらいは太ってほしいなぁ・・・。
食っているのに・・・。
でも、眼底の状態も血圧も悪くはなさそうとのこと。

電話で相談していた、甲状腺の件も血液検査をしないと正式
にはわからないが、過去のケースからみると違う可能性が高
いのではないかとのこと。とりあえず、これはGW明けの血液
検査待ちってことで。

夜中ゲロったことも伝えたのだが、毛玉を吐いたにしても
連続5回も一気に吐くのは、軽い脱水する可能性もある、と
いうことで、いつもよりも多めに輸液することに。

たっぷり輸液されたB.C.はどっぷり重い^^;
まるで、超人ハルクのように二の腕にどっぷり輸液が入る。
なんだか、ムキムキな品川庄司の庄司風ね・・・^^;
c0134727_1723659.jpg

でも、輸液で超人ハルクのように無敵に強くなれたらいいね^^
輸液をしている子は、みんな無敵な"輸液ハルク"になーれ!!
ムキムキは、がんばりのしるし!

↓ポチッとお願いできると幸いです^^
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
by boochikurin | 2009-05-03 17:10