<   2007年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

先日、仕事仲間といってもボスに当たる人の
うちに遊びに行った。そこのお宅にも猫がいる。
普段は口うるさく、小さいことにも厳しい、神経質なボス。
ところが、猫の前ではデレデレだ。
その猫、肉球をおしゃぶりするのだが、
「あぁ、また"ちゅっぱちゅっぱ"はじめたでちゅね~^^」
って具合・・・。なんとも普段の厳しさを知っているが
ゆえに、いささか気持ち悪い・・・^^;
しかし、この"ちゅっぱちゅっぱ"我が家でも以前使って
いた。B.C.の前にいた猫がこのちゅっぱちゅっぱ好きで、
あまりに吸いつくもんで、右前足の肉球だけが肥大していた。
ちゅっぱちゅっぱ以外にも、ドライフードを"カリカリ"は猫を
飼っている人には共通語のようだ。
でも、他の人はなんて言っているのかな~と思っているのが、
フレーメン現象のときの顔。
フェロモンを感じる臭いをキャッチしたときに、妙にだらしない顔
をするのが、フレーメン現象ってヤツなんだけど、
我が家ではこのときの顔を"ホゲ顔"とか"ホゲッチ"、"ホゲッチョ"
と呼んでいる。
「おぉ!ホゲッチョだね~、どこが臭いの?何が臭いの?」
という感じに活用しまふ^^
ちなみに、下の写真は、ホゲッチした後の顔。マヌケに舌が
出たままで、すんまそん^^;
c0134727_415322.jpg

by boochikurin | 2007-12-18 03:53 | B.C.
小市民の我が家。
ささやかな楽しみは、"食うこと"だ。
毎月、大きな仕事がひと山越えると、"まぐDay"という日を
設けて、私はおいしぃぃぃスィートを食い、B.C.先生には
まぐろの刺身を寄贈する日。なもんで、"まぐDay"と呼ばれている。
B.C.先生はまぐろの刺身が大好きだ。異常とも思えるぐらい
まぐろの刺身を前にすると狂喜乱舞する。
これをみると"猫も踊るのね~"と思うぐらいはしゃぐ。
彼女のお気に入りは、まぐろの刺身の中でも、"赤味"。
以前中トロをあげたら、脂っこかったのかお気に召さずあまり
食が進まなかった。スーパーが閉まる間際に値引きになって
いるような安い赤味のまぐろが好物というからB.C.先生も小市民^^;
で、他の猫が同じことをするか知らないが、
B.C先生は、まぐろの刺身を食べるときだけ、手を使って食べるのだ!
お皿に食べやすく小さくカットして乗せてあげても、手で食べる。
流れとしてはこんな感じ。
①あたりを警戒して、手でさらに盛ったまぐろ目がけ手を伸ばす。
②すくうようにして爪でまぐろをひっかける。
③ひっかけたまぐろを遠くに飛ばす、もしくはそのまま両手ではさんで食す。
④飛んで行ったものは、そこまで行って急いで食す。
⑤満足なり!

って感じだ^^;
観ていると、池で泳いでいる魚をねらって、素手で捕まえそのまま食すって
感じのプロセスとよく似ている。
もしかしたら、生魚はB.C先生にとっては、泳いでいる魚と気分は同じ
なのか・・・!?
両手を使って食しているところは、まるで拝んでいるようで、とっても
かわいいのだが、タイミングが合わずいつも写真に収められない(涙)。
観ていると、"まぐ刺教"って感じ。ありがたやありがたや、と祈りながら
食っているように見える^^
今日も、久々のまぐDay! 本日もB.C.先生ペロリ!
ちなみに私のご褒美は、銀座プランタンの焼きドーナツでございました。
ブームに乗って最近ドーナツフリーク・・・。こりゃ、太るね・・^^;
c0134727_2137822.jpg
まぐ刺教の祈りの後、大満足のB.C.先生なり。
by boochikurin | 2007-12-10 21:38 | B.C.
いつも馴染みにしているペットフードショップ。
地味な店なのに、驚異的な種類の多さと安さにいつも
脱帽するナイスな店だ。店構えはかなりイケてないが
うちの近所ではかなり有名なお店。
そこに新しく若い兄ちゃんがスタッフで入った模様。
私がかごに、たんまりと最近増えた"11歳以上用"など
シニアユースの猫缶やカリカリを入れていたら、
「猫ちゃんおいくつですか?」とその兄ちゃんに聞かれた。
「14歳ですぅ」と言ったら、その兄ちゃん「がんばってますね!
でも、うちの猫は22歳で僕よりも年上なんですよ。それで
毎日元気に走り回っています。14歳じゃ、まだまだ若い
ですよ^^ うちはギネスに挑戦です!」となんとも心強い
ことを言ってくれたじゃありませんか!!!
しかも、その猫ちゃん、腎機能低下もわずらって、子宮
がんも患ったらしいのだけど、完治し、今もご健在だとか!
なんつーーーーう、すばらしい猫♪

で、しばし、猫長寿話で盛り上がり、その兄ちゃんいわく
"野生経験がある猫は特に長生きするらしい説"を唱えて
くれたのでした。
その兄ちゃんちの猫も元ノラで子猫のときに拾ったんだ
とか。その店のお客さんの猫もノラ出身に長寿が多い
って話題に最近なったんだとか。
「B.C.ちゃんもノラ出身ですか?」
「ええ、もちろん♪」
と、なんだか偉くいい気分でお買い物から帰宅♪
その後、長寿猫について調べてみたら、ノラとの因果
関係はよくわからかったが、世界には38歳まで生きた
猫がいるらしいことがわかった!!!
おぉぉぉ!!!!すばらすい!!!
14歳になんて"まだまだ"だと認識した本日でございました^^
c0134727_23595653.jpg

by boochikurin | 2007-12-02 23:55 | B.C.