猫を飼ったことがある人なら、誰しも経験したことがあるはず。
「おい! どこ見てんだよ。何見てんだよぉぉぉぉぉ!!!」現象。
わが家のB.C.先生もたまにやる。
昼間だとあまり怖くないが、夕方薄暗い部屋とか夜中にやられると、
微妙に怖い。正直怖い。
蚊が飛んでいるわけでも、ハエが飛んでいるわけでも、風が動いているわけでもないのに、B.C.は一点をじーーーーーと見つめる。
で、その視線をたまに動かしたりする。
おいおい、B.C.には何が見えているんだよ・・・>< 
人間には見えないっつーの!
観ているところをじっと見ても何も見えない。
猫娘でも見えるんですかね?
連休は、宮部みゆきの「楽園」を読んでいたせいか、そんな不思議な力にちょいと怖くなったりする。
サイコメトラーB.C.・・・・一体何を見ているの?
c0134727_78429.jpg

by boochikurin | 2007-09-18 03:02 | B.C.
最近、CFが流れるたびに、にんまりしてしまうのが、セコムのCF。
庭で背広を着たおっさんが、「誰?誰なの?」と非常に怯えた状態で、どぎまぎ。家に人が訪ねてくるたび、「誰?誰なの!!!」と叫びまくるおっさん。
始めてみたときには、なんじゃ? このおっさん? と最初わからなかったんだが、最後まで観て、そうか! とにんまりするCFだ。
最近、セコムはCFの質がちょっと向上した模様。
加瀬君が出ているCFもなかなかおもしろい。
ちなみにCFライブラリーはこちら
お気には、「番犬編」と「BIG TRAP編」。
間違っても④様編は観ないように^^;
番犬編を観ると、そうだよな~、B.C.の気持ちにどれだけなって話を聞いているのか? おれ?
と反省してみたりする。
たまに、突然飛んできて、足元とでうるさいほど鳴くときがある。腹が減っているわけでもなく、なんだか判らないが、きっと何か主張をしているに違いない。
さっき、エディ・マーフィーのドリトル先生をやっていたが、あんな感じに、B.C.が言っていることがわかったら、よいのに、と思うが・・・。
さっきもやたらなくなので、腹へリかと思い、猫缶を開けてみたが、お気にめさず、「あんた、何年経っても私の気持ちがイマイチわからんよね~!」と言ったように、ブツブツ言ってふて寝されてしまった・・・・。
ブツブツ言っているのはわかるんですけどね・・・^^;
すまぬ、B.C.
c0134727_281818.jpg

by boochikurin | 2007-09-17 02:08 | B.C.