老老介護? いや、B.C.先生大活躍!

GW前の激務で久々に完徹夜を繰り返したら、GW初日から
発熱・・・。のど痛に咳に発熱はおさまったものの、抵抗力が
なくなったのが、頭皮に帯状疱疹・・・・T~T 1日数回の激痛
と戦うつらいGWになっちまいました。いつまでも若いと思って
徹夜とかやっちゃイカンということですな・・・^^;

しかし、かあちゃんが寝込んでいたせいか、B.C.先生は
自分なりに「私がしっかりせねば!」と思ったのか、何かプチ看病
状態で、いつもはしてくれないのに、熱にうなされているときに、
枕元で添い寝をしてくれたりして・・・。さらに、薄目をあけて様子を
観ていると、私が寝入ったのを確認してから、自分の定位置の
寝床に戻るという、母親モードのB.C.先生だったのでした。
う~っ>< 感激どす!
って感じに、母親モードだったせいか、わがままを言うこともなく、
治療食を「まずいぜ! 変えろよ!!」なんてヤンキー発言もなく、
とってもよい子モードのB.C.だったのでした。
たまには、私が調子が悪くなることも大事なのかしらん^^;

しかし、熱でヒーヒーと寝込んでいるとき、キッチンでフラフラしながら
B.C.の治療食調合をしているとき、「老老介護ってこういう感じなの
かしらね・・・」とちょっとひんやり・・・^^;
まぁ、いろんなことを感じた寝GWでございました。

それにしても、熱があったせいか、不思議というかなぞな夢をやたら
めったらたくさん観た。しかも、海外ドラマのように、寝るたびにストー
リーがつながり、壮大になっていくのに、びっくり^^; このおかげでちょっと
寝るのが楽しかった。

もちろん、主人公は私とB.C.。近未来都市の新橋の雑居ビルに革命
を狙うグループと住んでいるというのが話の設定^^;
なぜか、水谷豊(たぶん、映画のCMのせいだと思う^^;)、小栗旬(わからない
が美しいからうれしい)、エロ沢村(単純にファンだから)、昔の相方(こいつの
設定はなぜかとても悪党だった・笑)、大学時代の彼氏(なぜ^^;)、でもって
寝込む前に観ていたデスノートのせいか、Lの松山ケンイチ君とキラの藤原君。
女子もいっぱい出てくるんだけど、次から次へと殺されちゃうのよね・・・^^;
昔の相方が、いろんな罠を仕掛けてくるんだけど、それが非常にコスイのだが、
それを罠だと毎回見破るのが、何とB.C.先生。"テレボイス"という機械をつける
となぜか、日本語をはなしてしまうB.C.先生。かっちょいいのだ!

なんていう超、おバカな夢を見まくっておりました^^;
しかし、美しい男子の中に、元相方に大学時代の元彼・・・。
なんで出てくんだよ!!!!!とこればかりは自分の脳内の深層心理を
ちょっと恨んだりいたしました(笑)。

でも、夢の中でも大活躍で、楽しませてくれたB.C.先生だったのでした^^
c0134727_7372446.jpg
*別にしゃべれませんけど・・・^^;
by boochikurin | 2008-05-02 07:37 | B.C.