術後3日目。険悪な我が家……。

c0134727_23421498.jpg

ハナちゃん、結局病院のエリカラで首が突っかかって、強引に外そうとして
足の爪から流血……(涙)。ということで、ピリカのお下がりのひと回り小さい
ドーナッツカラーを首を詰めて装着することに。意外と似合っています^^;



ハナちゃんの経過は、ご飯は食べますが、うんちが出ない。
あと、おしっこも気張りにくいのか、トイレで座ってしばらくじーーーーーーーと
というパターンが何度かみられました。

そして、一番「????????」って感じなのが術後の傷跡部分が
お団子のようにぷっくり盛り上がっているのです。お団子というか小さめの
ゆで卵サイズというか。傷口は閉じているんだけど、ポッコリコブのような
盛り上がりが……。
B.C.の手術が20年以上も前だったので、当時の記憶が曖昧で^^;
さらに、B.C.は術着を着て帰ってきたので、傷口が見えなかったんですよね。
ハナちゃんの傷口は、テープもなく、チクチク縫ってあるのが生で見えちゃうので
最初ドキッとしましたが、とってもきれいに塗ってあるので怖くはないです^^

ポッコリコブは大きくなっているわけではなく、熱を持っているわけでもなく、
ジュクジュクしているわけでもないので、とりあえず経過観察で、と思っているところです。
もしも、「うちもそうだったよ~」という方がいたら教えてくださいませ^^

なのですが、我が家険悪なのです><
ドーナッツカラー1号がね……怖いんですよ、超怖いの><
c0134727_23504917.jpg

ハナちゃんが半径2m以内に入ってくると、コブラのように「シャァァァァー!!!」
と一喝。ハナちゃんが近寄りそうになると「ぐぉぉぉぉぉぉ」と地鳴りのように喉を鳴らして
威嚇しまくります……。
どうしたんだね、1号!!!!
たぶん、ハナちゃんのおしっこは点滴の匂いがするし、ハナちゃんの体からも嫌いな
病院の嫌な臭いがしまくって、もう「妹ハナちゃん」という認識ができないようです。

そして、ドーナッツカラー2号はといえば、そんな1号の攻撃にもめげずに、
「ピリカおねーしゃん、怖いですよぉぉ、グリグリ」と果敢に近寄るので、大変><
ピリカが一目散に逃げて、今は仕事机のプリンターの上で爆睡していますT▽T
c0134727_23562392.jpg

いつになったら落ち着くのかしらんT~T

ただ、ピリカとハナちゃんがあまりに仲良しすぎても、ピリカがハナちゃんの傷を
ベロベロ舐めてしまうと思うので、まぁ、今はこんな感じの牽制バトル状態でいいのかも。
とりあえず、ハナちゃんが寝ている間は、ヤサグレピリカを「あんたが一番よ~」と
溺愛するようにしています。

せっかく1号2号とドーナッツカラーつけたのだから、並んだ写真とか撮りたい
けれど、まだまだ先になりそうです、ぐすん。
c0134727_23594320.jpg

がんばりまちゅ!
by boochikurin | 2013-11-06 00:00