ハナちゃんはうずまきしっぽ。

c0134727_0162581.jpg

ハナちゃん隔離で、なぜかピリカがちょっとストレスを感じちゃったみたいで、
おでこをカキカキ、お腹を舐め舐めとしまくり、ちょっぴり赤くなってしまった
ので、薬をつけてドーナツカラー装着。久々のお供え餅状態です^^;



でも、カイカイがでちゃったということは、免疫力が少し下がっている可能性が
あるので、ジアルジアに反応しちゃう可能性も!
つーことで、今日はピリカとハナちゃん、そして私が日常的に使う食器やグッズ
を煮沸洗浄しました。
どうもジアルジアは、便を介しての感染が中心なんだけど、水場に潜伏する
ことも多いってことで(以前、群馬の水道から検出されてニュースになったこと
がありましたが……)、キッチンも煮沸洗浄で使ったお湯をじゃぶじゃぶ使って
洗浄。シンクを煮るわけにはいかないので、まぁ、とりあえず少しでもやっつけ
られれば、ということで。

あんまり神経質になることはないと思うんだけど、とにかく投薬が困難なピリカ
に感染すると相当面倒なことになるので、できるだけブロックしたいところ。

でも、ハナちゃんも遊べないからかなり不機嫌。
c0134727_0242970.jpg

さっき、ピリカを寝室に閉じ込めて、ハナちゃんスペースを作って、ケージから
出して遊んであげたら大ブレイク。そうだよね~、広いところがいいよね・・・。
でも今朝、薬がうまく効き始めのか、脱軟便!!! 初めてしっかりしたウンチを
してくれました^^
まだ、駆除には時間がかかると思うけど、いいウンチはいい傾向なのでよかったです!

そして、いいウンチだと、カギしっぽにうんちがあまりつかないこともわかりました^^
ハナちゃんのしっぽは、カギしっぽというよりも「うずまきしっぽ」なんです。
c0134727_0285197.jpg

パッと見た目は、ボンボンしっぽにみえるけど、触っているとグルグルっと内側
に巻いているうずまき型。
がんばっておしっこやうんちのときにお尻をあげるんだけど、まだ小さいからお尻
の上げ方がわからなくて、うずまきしっぽにちょこっとついてしまっていました。
生まれてからずっとそうだったから、しっぽはかなりコウバシイ香りがしていました(笑)。

先日コウバシイ香りの正体がしっぽだということがわかり、キレイに洗浄。
それからは排尿のときに、付いたらウェットティッシュで拭いてあげるという感じで
ケアしています。

ピリカはまっすぐの長しっぽ。猫の長いしっぽって邪魔じゃないのかな、と思うこと
もあるけど、排尿のときは長いほうが、ピュッと上にあげることができてやりやすい
のかも。今回、ハナちゃんのうずまきしっぽをみて、しっぽの形で猫も排尿が大変
だったり、威嚇などコミュニケーションが大変だったりするのかもなぁ、と思いながら
発見や観察をしています。

ピリカ、B.C、A.Pはたまたま長しっぽでした。
でも、その前に実家にいた猫は先っちょが曲がっているカギしっぽやちょうど半分が
直角になっているカギしっぽもいました。

ハナちゃんの渦巻型は初めてですが、威嚇するときにはお団子が少し上向きに
なって大きく丸くなるんですよ^^ 
おおおお、がんばっているぅぅぅ!! という感じにかわいく膨張します^^

ただ洗ったり、拭いたりするとき触ると少し痛いみたいなので、がんばってジアルジア
を駆除して、しっぽにつかないころころうんちを目指さなくては!!
by boochikurin | 2013-07-23 00:44