23年と11か月

c0134727_22234690.jpg

友人の愛猫Gちゃんが、金曜日に23年と11か月の猫生を全うしました。
土曜日に、火葬に立ち会いました。
23歳とは思えない、しっかりとした体格と毛づや。



ほそほそ三角になってしまったB.C.とは違って、Gちゃんらしい丸顔のまま。
晩年もギリギリまでたくさんご飯を食べていたらしく、Gちゃんのタフさ、
猫生に何だかとっても拍手を送りたくなりました。

好きものを食べて、病院には極力行かず、ストレスを極力減らすことに
務めていた友人。
絶対に。Gちゃんは猫として最高に幸せであったに違いありません。
すぐに病院、過保護にいろいろしてしまう私は、逆にストレスを与えて
いるのかもしれないなぁ、と友人とGちゃんの付き合い方を見て、いろいろ
考えさせられました。

葬儀の後、友人が新居によってくれて、ピリカとたくさん遊んでくれました。
ピリカもGちゃんの遺骨にご挨拶。
しかと、Gちゃんパワーいただきまいたぞ!

Gちゃん、長い間ありがとね!
by boochikurin | 2011-10-30 22:36 | 猫友