皮膚は正直。

c0134727_1543785.jpg

B.C.が、チームひまわりになってから早3週間。
毎日は普通に過ぎてゆき、あくせく働く日々が続いている。
でも、皮膚だけは正直。本当に、じんましんが治りません><



頭痛とか慢性的に疲労が溜まっているとかは、常なのですが、肌だけは丈夫。
そうだったなずなのに・・・。
もう毎晩、まるで時計のように、夜中の1時を過ぎるとカイカイ病が発生。
さらに、他のアレルギーだの口内炎だの、口唇ヘルペスだの・・・。
免疫機能低下が一気に肌に出てしまい、かあちゃんいつもにまして
ぶーさんです・・・って感じです(涙)。

疲れとかストレスとか、そのときや直後ではなく、ちょっと時間差で表に
出るのだな、とかなり実感してしまった。
前のトピでも、介護を終えた後しばらくたってから、不調になったという方が
多かったですよね。しかも、みなさん肌に出てしまったみたいで。
皮膚は、もともと卵子が細胞分裂を繰り返して、脳になった部分が伸びて
皮膚になったなんて説もあるのだから、脳ストレスを受けやすい部位なの
かもしれません。

あぁ、かゆい><

でも実は、B.C.は2年前までカユカユ星人でした^^;
今ぐらいの季節から秋の半ばぐらいまで、お腹から太ももにかけてカユカユ
になることが多くて。でも、病院に行っても「別に皮膚病ではなく、ストレスでは?」
なんて答え・・。私の仕事が忙しくなると、グルーミングが激しくなり、そのついでに
お腹の毛を舐めまくって、お腹ハゲが常に出てきているにゃんこでした。
晩年は、私が海外出張などをやめたら、途端に治ってしまった^^;
猫も人間も、ストレスは皮膚に出るのかもしれません^^;
c0134727_241991.jpg

↑2年前の写真では、お腹がピンクです^^;

ストレスを解消せねば!  と言っても仕事は忙しく、ゆっくり身体を休める
暇もなく・・・って感じで、とりあえず、今唯一のストレス解消になっているのが、
某人気俳優にハマること^^; 、萌えおばさんみたいな発言ですみません^^;

B.C.のケアでHDDに溜めて観られなかった、ドラマなどを見直していたら、
とある俳優にハマってしまいました。あまりに恥ずかしい人でいえませんが
(基本は個性派俳優などが好きなのですが、あまりに女子好みな俳優で、
気になるのに納得できない、というアンビバレンツな気持ちがあり^^;)、
唯一その人の作品などをみて、ドーパミンやらエストロゲンなどを出して、
肌の潤いを取り戻そうとしています^^;

久々のドキドキモードに、「そうそう、かあちゃんは香川照之がいいとかさ、
まったく女子モードにならない人ばかりファンになっていたからね。
少しは萌え系にシフトチェンジするのはいいことだよ^^」とB.C.も諭して
くれるに違いありません(笑)。女子度が高かったB.C.は絶対そういうに
違いありません^^;

まぁ、こんなことがいえるので、適当に元気です^^
ご心配かけてすみません^^
by boochikurin | 2010-05-14 02:12