自力食べ。

c0134727_189853.jpg

みなさんの温かいコメ&貴重なお知恵、本当に感謝しております!
火曜日の午後から一切自力食べしなくなっていたB.C.ですが、金曜日の夜中
から少しずつ介助すると食べるようになり、今日は自力食べができました!



さすがに今回は、「本当にマズイかも・・・><」と覚悟せねば、という気持ちに
なりましたが、なかなか覚悟ができず、親に半泣き状態で電話をした後、
食べてくれました。
「そんなに落ち込むなら食べてあげるわよ~」って感じなのかもしれません。

一番ひどかったのは木曜日。
食べないから脚はフラフラで、寝ながらしっこはしちゃうし、動くとよれよれ・・・。
さらに、眼振が観たことがないぐらい早く、「これじゃぁ、目も回るよね・・・」って
感じだったのですが、今は眼振も微細な動きに変わりました。
結局、眼振が何から来ているかはわからなかったのですが、貧血もあり、
がんもあり、心臓も悪いので、まぁ、いろんなところに症状は出てしまうようです。

でも今日、病院で診ていただいたら、もちろん諸問題は何も改善していません
が、痛みとかふらつきとかはかなり改善している感じとのことでした。
ステロイドを減らした途端に症状が激変したので、ステロイドは毎日投与を
しばらく続けることになりました。多尿で起こる問題をケアしつつ、おいしい
ご飯を食べられるようにケアしましょう、ということに。

決して病気が治ったわけではないので改善ではないですが、少しまたいつも
のゆるゆる闘病生活に戻れそうです^^

でも、今回本当に思い知りました。
B.C.の命は永遠ではなく、限りがある、ということを自分の心に叩き込まねば
ならない、ってことを。
これからもこういう事態は次から次へと起こるってことを私がまず認識しなく
ちゃいかんのだと思いました。

でも、とりあえず今日はご飯が食べられるようになったことを喜びます。
この4日間、箱寝しかできませんでしたが、さっき上の写真みたいにまんまる
型に寝ていました。こうやってのべっといつまでもまんまるで寝てほしいと
思います。

今日は、B.C.が好きな窓辺エリアにもうひとつ新しいトイレを足しました。
具合が悪くなる前に購入していたのですが、具合が悪かったこともあり、
設置して使えずだと悲しいと思って箱から出さずにいたのですが、
今日開いて設置しました。すぐに使ってくれて、なかなか快適なようです。
まだ、間に合わないときはありますが、少し動けるようにもなったので、
バリアフリーライフについても考えてみたいと思います^^

本当に色々励まし、ありがとうございました。
凹みそうなとき、とっても力になりました^^
感謝です。
前回のトピへのお返事はもう少しお待ちくださいませ^^
by boochikurin | 2010-03-20 18:25