鎌倉で遭難。

c0134727_032066.jpg

今日は、何だか大変な1日だった・・・^^;
まず、11時半ぐらいから豊洲で、東京マラソンに出場した友人の応援に。
小雨降る中、ゴール4キロ手前で頑張る姿にプチ感動。



その後、江の島に用事があり、新橋から東海道線に。
午後から雨も上がって、日が差し始めた。
ところが、大船で「津波のため、大船止まりになります」とアナウンス。
えええ?? 目の前に総武本線が止まっていたので飛び乗り、
「天気もいいから鎌倉でB.C.のお守りでも買ってから行くかな」
と大船から2個先の鎌倉駅で下車。

そう、この選択がとんでもない事態に^^; 
長いので、お暇なときにお付き合いください^^;

鎌倉には口コミで有名ながんに効くお寺があると小耳に挟んだ
ことがあり、i-phoneで検索。駅から徒歩15分。ふむふむ。
学生時代、鎌倉や湘南でよく遊んでいたので、道も把握して
出発。途中、登山アイテムで愛用しているパタゴニアのセール
に遭遇し、自転車用にナイスな超軽量リュックと山でも街でも
使えそうな前から欲しかったレインジャケットが半額だったので
購入。歩きやすいように、さっそリュックに荷物を詰めて背負ってみる。
なかなか快適^^ でも、リュックなんか買ったことが後の行動を
暗示していたのかもしれない・・・^^;

で、もって、到着したのが、この上行寺。
入口に『癌封じ』と書いてあって、すごいド迫力^^;
お守りを購入しようと、扉を開けると、お年寄りを中心に何やら催しが^^;
もじもじしていたら、「上がりなさいな」とおばあさんたちに言われ、
お守りがほしいんです、というと、「病気は癌ですか?」とお寺の方に
たずねられ、そうだというと、癌用のお守りにお経を唱えて祈願して
くれました^^ たった300円なのに。
「どなたが癌になったんですか?」と聞かれたので、「猫なんですが^^;」
と言ったら、「最近、猫ちゃんや犬の飼い主さんもよくいらっしゃるんですよ」
とお寺の方。念を入れてくれたお守りで患部をなでると痛みが和らぐから
やってあげてね、とやさしいお話をいただいて、失礼することに。
何だか、小さいお寺でしたがとってもアットホームでいいところでした^^
c0134727_0505810.jpg

それにしても、無神論者で信心深いことは苦手でしたが、B.C.のこと
となると、豪徳寺やら上行寺やら、急に頼ってしまってすみません^^;
本当に、神様も「調子がいいんだから!」とか思ってんじゃないかな^^;

と、ここまでは順調。さぁ、目的地の江の島目指して、江の電に乗ろう!
と和田塚駅まで行くと、あれ? 線路に侵入して歩いているカップルが!!
あぶねーだろうが!! と思ったら、「津波警報のため、江の電は全面
止まっています」とアナウンス・・・。えっ? そうなの?
その時点で、時間は15時45分。

津波到着予定が、2~3時だったはず。まだ解除になってないのかぁ・・・。
と、とりあえず、隣の長谷駅まで歩いてみることに。長谷駅まで着けば、
電車も動くかもしれないし、あのあたりなら路線バスもあるかも。
天気もいいし、歩くのも気持ちいいもんね~^^
と、しばらく歩いて長谷駅に到着。
ところが、長谷駅でも人だかり・・・。
駅員さんに話を聞くと、まだ開通の見通しなしとのこと。
しかも、バスも停止。タクシーも捕まらない^^;

まぁ、次の駅ぐらいまでには開通するでしょ、と散歩がてらに歩き出す。
春の鎌倉。極楽寺あたりは雰囲気もいいから歩いちゃえ、と次の極楽寺に。
ところが、まったく動く気配なし^^;
極楽寺の駅員さん曰く、「江の島に行きたいのなら、一度鎌倉駅に戻って
藤沢まで出られて・・・」ととんでもないことを言う始末!!!
今来た道を引き返すなんて、ありえない!!!!
すかさず、
「江の島までここから歩くとしたら、時間でどれぐらいですか!?」と駅員に
詰め寄ると、「1時間~1時間少しぐらいだと思いますが・・・、でも海側は
津波警報が出ているので、危ないし・・・」ともじもじ・・・。
そんなもじもじされても、鎌倉の山の中に取り残されても困るつーの!
ということで、決意を決めて江の島まで歩くことに!!

何度も車では来ているから土地勘はあるんだけど、歩いたことはないわけで^^;
由比ヶ浜に出ると、海はなぎ状態で、津波の津の字もない・・・。
でも、津波を舐めてはイケナイ!! と思いつつも、海岸には犬と戯れる人が
多数・・・。なのに、なぜ江の電は止まるの(涙)。
と海を見ても、まだ稲村ケ崎が邪魔して江の島はみえない(涙)。
あぁ、サザンの歌を口づさむぜぃぃぃ~。
という感じにひたすら歩く。
日がさしていた海もだんだん紅く染まっていく・・・(涙)。
そして、R134と並行している江の電はシーンとしていて動く気配はない。
あぁ、湘南で遭難・・・。
c0134727_0514673.jpg

七里ガ浜あたりから江の島がばっちりみえ始めるんだけど、ちーととも
近くならない。あぁ、夕方にはおうちに帰ろうと思っていたのに、B.C.
ごめんよ、かあちゃんは津波にさらわれずして、遭難中だよ(涙)。
c0134727_0522614.jpg

という具合にひたすら歩き、なんと約10キロ!!!
歩きましたぜ、歩いたぜ! このときばかりは山登りをやっていたおかげで
歩くのが嫌にならずよかったよ・・・。
しかも、歩きにくいムートンブーツだったから足もぐったり・・・。
時刻は、すでに17時50分・・・。夕日も沈んだ・・・。

江の島の橋を渡って、用事を済ませて、このまま即帰るのはさすがに納得できず、
江の島アイランドスパにて、足の疲れをいやすことに^^;
いや、この温泉いいっす!!! 温泉というか温水プール最高だわ・・・。
バリのリゾートホテルみたいに海に浮かんでいるように温水プールに入れるのです^^
c0134727_0531591.jpg

ただB.C.が心配でのんびりもできないので、40分で入浴してそのあとご飯
食べて、19時半には江の島を後にすることに・・・。

という感じで日曜日は暮れたのでした。
慌てて帰ったら、やはり少々ゲポっていたB.C.・・・・!!!
ごめんよーーーーーーT~T
とりあえず、ご飯をあげて、お薬あげて、お寺で習ったお守りでなでなでを実施。

でも、
「そんなことよりさ、もっと早く帰ってくる方が大事だと思うよ・・」といささか冷ややか
な目でB.C.にみられた感じも・・・^^;

はい、大変反省しております・・・^^;
by boochikurin | 2010-03-01 00:55