我が家の先住民ナヴィ族。

c0134727_22335194.jpg

今日は仕事がそんなに忙しくなかったこともあり、友人に誘われて映画『アバター』
を観た。実は正月に観たので2度目。メチャ好きという作品じゃないけど、なかなか
よい映画。そして、確認したいことがあったから。それは・・・。



地球人に侵略される惑星パンドラの先住民ナヴィ族のモチーフは猫なんじゃない
かってこと。
映画を観る前に、予告をみたときには、「なななんだこの青い半魚人は!!」と
かなり気持ち悪い印象があったんだけど、1度観たとき、「あれ?半魚人じゃ
ないな・・・。でも、なんだろう? なんかに似てるけど」と思っていた。
ずーーーーとわからなかったんだけど、昨日↑のB.C.の写真を撮った後、
「あれ? B.C.ってナヴィ族顔だね^^ あぁ、先住民ナヴィ族は猫がモチーフ
だったのかもしれないね^^」とずっとモヤモヤと何かに似ていると思った線が
結びついた^^
ということで、今日確認。
私の見解では、惑星パンドラは猫の国^^ 猫族ですね^^
長いしっぽ、きゅっとしたお尻、アーモンドアイに、目と目が妙に離れているとこ
ろ、怒るとシャーっと威嚇するところなどなど、猫でした^^
c0134727_22465123.jpg

映画を観てない人は、ナヴィ族を「青くて何アレ、気持ち悪い~><」と言いますが、
猫と思ってみると、映像がきれいな上により愛しくなるかもです^^

我が家のナヴィ族は、今日ゲーをしましたが、その後食欲も戻り、比較的元気
です^^ アバターの映画の中のシーンのように、しっぽの先から信号が出ない
かと交信してみる(ナヴィ族はしっぽを交信道具に使っていて、植物や動物たち
と意思交換ができるのです)が、イマイチ^^; 
もう少し修行をしてみよう・・・^^;
by boochikurin | 2010-02-02 22:48