ニャンコだらけのパワースポット^^

今日、仕事で浅草に行った。
お昼過ぎ、ちょっと時間が空いたので、久々に下町でもブラブラしちゃおかなぁ、
と思って、歩いていたら、ハテ??? 白い猫が2匹並んだ看板が・・・??
その下に「招き猫発祥の地」と「沖田総司終焉の地」の案内が・・・!!!
おぉぉぉぉ!!! 豪徳寺でハマった招き猫参り! ここも招き猫神社なんだ!!
さらに、大好きな幕末ゆかりの地・・・(実は、今流行りの歴女でもあるわたくしP^^;)!
名前は、「今戸神社」というところ。

中を入っていくと、驚くほど大きな招き猫が2体ツインで並んで手を大きく挙げて
いるじゃぁ、ありませんか! なんともユニークな顔^^; 手も長い^^
c0134727_0413386.jpg
右は白ネコ、左は黒ブチさん。
ここの神社は、縁結びのパワースポットとして、某E原氏が"●ーラの泉"で
紹介したこともある場所らしい。そんなこともあり、ここの招き猫は白ネコが
女の子で、ブチ君が男の子なんだという^^ 
もともと、今戸は、江戸時代末期からはじまった招き猫を飾る習慣の招き猫の
人形を作っていた場所なんだとか。そんなことで、招き猫発祥の地とされている
らしい。
今戸で招き猫が作られたいきさつは、江戸末期に、とあるばあ様がたいそう猫を
かわいがっていたそうな。でも、とても貧しくその猫を泣く泣く手放さねばならなく
なったそうな。すると、夢にかわいがっていた猫が出てきて、「私の姿を今戸焼
で造りなさい。そうすれば、必ず福徳が授かるでしょう」と告げたそうな。
その後。ばあ様は今戸焼で招き猫を作り、浅草寺の参道で売り出したところ、
驚くほど売れて、招き猫が願いをかなえてくれると大評判になったそうな・・・。

という噂の今戸焼の招き猫も売っていたそうですが、今は後継者が足りなくて、
大量生産できず、しばしの間、発売停止なんだとか・・・(涙)。
c0134727_051404.jpg
こんなに味わい深い表情の今戸焼の招き猫。でも、売ってないなりT~T

でもでも、他にも招き猫グッズが、盛りだくさん!!!
絵馬はもちろん、お守りもおみくじまでも猫だらけ^^/
思わずいろいろ買ってしまいました^^;
c0134727_0535535.jpgc0134727_0543387.jpg








左は、金粉入りの招金猫。お財布に入れるとにゃんこーパワーでお金を呼んでくれるらしい!! 
病院代がかさむ今、呼んで呼んでくれ!! 
右は全部のご利益を集めた3匹セットのミニミニ招き猫^^;

c0134727_058113.jpgc0134727_058438.jpg








左は、これも3匹ご利益パワーのストラップ^^ 
右は、ここならではのツイン招き猫の縁結び。
これ持っていると縁が来るらしいのだが・・・^^;

c0134727_103563.jpg
でもって、ここでおもしろいのは、猫つきのおみくじがあるところ。
招き猫がついているのが2種類あるんですよ^^ ちなみに、残念ながら「末吉」でした^^;
反省すると運が開けるそうな・・・。でもって、健康は原因をよく突き止めて、治療せよ、
って当たり前やーーーーーーん(笑)。

でも、相当楽しめた神社でした。かなり小さい神社ですが、不思議となごみます^^

c0134727_141817.jpg
結縁お守りをおもちゃと間違えて遊ぶB.C.・・・^^;
でも、ちみとの良縁、いつまでも続きますように^^
他の猫ちゃんも元気でありますように^^

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
by boochikurin | 2009-05-23 01:06