ミミズパワーは果たして・・・!?

今日は、週一の"ハルクDAY"(補液日)。
ずっと、土曜日の午前中休みが取れず、滞っていた血液検査。
2月末にして、途中斜頚事件とかあってできず、2ヵ月半ぶり。

とりあえず、今日は腎機能系を中心に血液検査することに。
心配していた甲状腺のトラブルですが、今回甲状腺ホルモン
値測定をしてもらったところ、数値的には問題ないとのこと。
甲状腺の状態を見てもたぶん大丈夫とのこと。でも、これも
数値が日によって違う場合もあるらしく、今日大丈夫だから
絶対違うというものでもないとのこと。
細かく調べるとなるとレントゲンや超音波なども必要になるら
しいのですが、本日はB.C.の気力がそこまでなさそうだった
ので、これはやめました。
早期発見の理念からは外れてしまうかもしれないけど、今は
ちょびっと調子がよさそうなので、あまり細かくチェックして、
いろいろ探してしまうのも、B.C.にとってどうなんだろう・・・・、
という気持ちもあり、今日は、血液検査のみにしました。

腎機能系の血液検査の結果は、BUN24mg、CREA2.4mg
と前よりもかなり低くなってくれました!!
B.C.は、BUNは低めなんだけど、CREAが高めなので心配
していたんだけど、前よりも少しでも下がってくれてよかった^^
院長先生曰く、「数値が低いからといっても年齢的には、腎機能
の大半は機能できていない可能性が高いので、数値だけを
みて判断しないでくださいね」と以前言われたけど、それでも
数値が下がるのはうれしいなぁ^^。

でも、コレステロールが相変わらず高め・・・^^;
k/d系のごはんは、コレステロールが高いからしかたない
んだけど・・・。
ただ、B.C.は、心雑音が多いので、今後のことを考えると
血栓ケアも対策のひとつとして考えたほうがいいかも、との
ことでした。
最終的に血栓が致命的な原因になってしまうことが猫の場合
は多いから、というのが、先生の意見。

あ、今日は血液検査があったので、午前中に病院に行った
ので、院長先生ではなく、若いS先生。
若い先生はちびっと心配・・・と思っていたんだけどこのS先生
なかなか説明上手^^ B.C.の扱いもうまく、さらに最新治療
の情報なども色々教えてくれたりして、おもしろかったです^^
しかも、私の好きな"メガネ男子"でなかなかイケメン(死語かしら^^;)
まぁ、かあちゃんにもたまには憩いがなくちゃね~^^;

で、イケメンメガネ先生に、血栓ケアで何かないんですか?
と聞いたら、最近注目されているのが"ミミズのサプリメント"
だと言うのです・・・^^;
かあちゃんは、動物好きで爬虫類も昆虫(ムカデ以外^^;)も
比較的平気だけど、唯一ダメなのが、ミミズ・・・(汗)。
子供のころ、巨大ミミズに襲われ、とぐろを巻いて家を壊された
悪夢をみてからというもの、ミミズだけはどうしても好きになれ
ない・・・^^;

しかし、イケメガネ先生曰く、人間では治療でもつかわれている
ものらしく、最近はペットでも使うようになってきているんだとか。
「でも、問題は価格が高いことなんですよ。簡単にいいですよ、
使ってください、とは言い切れない値段なので、興味があったら
ネットで検索して調べてみるといいと思いますよ」

かあちゃんも家系的に血栓が心配だから、ぜひとも知りたい
情報だけど、ミミズ+高価、というのがかなりひっかかかるの
で、家に帰ってから即検索!

ありました、ありました!
ペットへの臨床例も出ているものもありました。
でも、ホ、ホ、ホントだ!! 高いなぁ、こりゃ・・・。
人間のは驚くほど高くて、かあちゃんはあきらめました^^;
かあちゃんや、かあちゃんの父や母は、ミミズではなく
玉ねぎを食ってがんばることにします^^;

で、ペット用は"ルンワン粒"ってものらしい。
人間ほどじゃないけど、どうなのかな???
出血とか起こしていると血流がよくなってしまうからNGらしいん
だけど、他は目立った問題はないらしい。
B.C.の場合、眼底出血がおさまっていることを考えるとひとつの
手段としてありなのかなぁ??

でも、サプリメント=安全というわけではない、と以前、サプリメ
ント外来の有名な先生(人間のためのドクター)が話してくれて
いたし。口コミなどをよーーーく吟味して、ミミズについてよく
考えてみることにします^^;

他の検査結果
体重:検査のためご飯抜きだったので150g減 3.1kg
心雑音がちょっと気になるから、市販の聴診器を買って心音を
測る習慣をつけてみましょう、とアドバイス。
他は、意外と調子がいい様子。
今日は、いいこともあり、問題もあり、まぁまぁがたくさんってところ。
でも、100%を望まずに、少しのプラスをしっかり喜ぶことにします^^
c0134727_2315577.jpg

ありがたいことに、病院をそんなに嫌がらなくなっているB.C.。
かあちゃんはうれしくもあり、せつなくもあり・・・。

↓ポチッとお願いできると幸いです^^
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
by boochikurin | 2009-05-17 02:34