萌え攻撃と薬の関係

人間も歳を取ると子供に帰る、というけれど、
B.C.も歳を取るにしたがって子供帰りしている気がする。

最近妙に多いのが、イスに座って仕事をしている私の
ところに来て、背伸びをしながら、私の腰をトントンと手で
叩いて呼ぶ。「なんじゃね? B.C.先生?」とたずねると
目を細めて、声に出さずに鳴く・・・。
きゃーーー、萌え萌えです!!!
親大バカ過ぎてすいません^^;
でも、昔からこの猫の「口は開いているのに、声に出さずに
鳴く」って行為に、どっきゅん!!!!!!!なのです。
どうも甘えモードのときに多い模様。
もっとやってもっとやって、とやたら呼びかけてしまいます^^;

最近、B.C.はこの「声なし鳴き」が増えているのですが、1点
困ったことが・・・・。
夜の薬タイムとこの「声なし鳴き」がかぶることが多くて・・・^^;
そろそろ薬やらなくちゃなぁ・・・と思っていると、スリスリっと
近寄ってきて、「声なし鳴き」・・・・。
あぁぁぁ、かわいすぎて、イヤな薬を飲ませるのに躊躇して
しまう・・・T~T
と、今夜も甘えて擦り寄ってきたところを羽交い絞めにして、
薬を飲ますわたし・・・。
最近、薬を飲んだ後、悲しくため息を漏らすB.C.・・・。

ごめんよぉぉぉ、といいつつ、今夜も口に薬を放り込む鬼母。
c0134727_2241157.jpg

↑これも萌えポーズのひとつ^^;
別に寝てもいいのに、なぜか寝るのを我慢して傍らにいる
B.C.・・・^^; 眠くてウツラウツラしているのに、寝ちゃいそう
になるとがんばって起きている姿、かあちゃん萌えますっ!

今日は、最近好調のロイヤルパウチを1/4残してしまった。
ネフガードを混ぜると最近残しがち・・・。今後の課題。
でも、うんこ、ちっこも好調。ゲポなし。

明日は、久々の病院。元気そうだけど、皮下点滴を定期的
にしたほうがいいというので、とりあえず、行って、目も診て
もらってきまふ。

↓ポチッとお願いできると幸いです^^
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
by boochikurin | 2009-04-24 22:43