心配性

今朝、久々に少々ゲロったB.C.先生。
昨晩あげたマグの細切れが数個・・・黒くなったネフガード
にまみれてリバース・・・(汗)。
久々のゲロリなので、少々焦る母。
でも、B.C.本人はケロリとその後、食事を済ませ、超拒否
りながらも投薬(血圧降下剤)されて、ブルーモード。

しかし! 斜頚で寝込んでいたときのほうが、食いっぷりが
いい気が・・・。イマイチ食わない感じに、また心配な母・・・。

今日は家仕事だったので、1日家でPCに向かうが、B.C.が
気になって仕事にならない。だって、ずっと切り株小屋から
出てこない! 観るとぐったりと寝ている・・・。
えええ? 調子悪いの?? とツンツンと触って確認。
B.C.は細目を薄っすらとあけて、「あのぉぉ、マジで寝てるん
すけど・・・」って表情で、また爆寝・・・。
で、また1時間経つと、まだ寝てるってもしかして、調子悪い
の? と私のツンツン攻撃に、尻を向けるB.C.・・・・。

B.C.自身も体調がよくなって、疲れがドッと出たのか、放って
おいて寝たい!ってモードらしい。斜頚って症状は猫自体も
パニックになり、めまいもおきているから症状が出ている間
は目を閉じていても眠れないことが多い、と院長先生が
言っていたが、その影響なのかしら・・・。
やたら、眠り姫(いや、眠りばあちゃん)状態のB.C.だ。
大丈夫なんじゃろうか? こんなに寝ていて、とまたツンツン
してしまう・・・わたひ・・・。

それにしても、自分でイカンと反省しているのだが、
食わない、起きない、飲まない、しっこが出ない、返事がない!
とB.C.のことがやたら気になって、心配でジロジロ観察ばかり
してしまう。こんなに母が心配性では、B.C.はうんざりに
違いない・・・^^; 母は反省しちょるよ、すまぬ@B.C.

もう少しデーーーーーンと大きな心にならねば、ね^^;
c0134727_2117548.jpg

↑ここまでまっすぐ座れるようになりまひた^^
by boochikurin | 2009-04-02 21:18