母、反省。

今年に入ってから、妙に仕事が忙しくバタバタな日々。
B.C.先生も食欲もあるし、ウンコの具合もいいし、調子がいいじゃん!
と思っていたのに・・・。
今日、久々の家仕事で、1日B.C.先生と過ごして、あれ???
も、もしかして、かなり視力が落ちてないか???
ということがわかった・・・。
ご飯もこぼすことないし、ウンチやおしっこも失敗していなかった
ので、気づかなかったが、猫じゃらしを遠くで動かしても気づかない。
かなり近づけないと見えないことにい気がついた・・・。
でも、イスもソファーも飛び乗るんだよね・・・。
でも、よく観察すると前のように、見てジャンプするというよりも
一度高さを手で確認してからジャンプしている・・・。
動物病院の先生は「年齢的に視力も聴力も落ちますよ。
猫は臭覚が落ちない限りには意外と生活には支障がない子も
多いんですよ」と言うけど、母はショックですぅぅ・・・、先生・・・。

いっしょに生活していたのに、こんなにも視力が落ちていたことに
気づかなかったなんて・・・。
でも、先週は猫じゃらしを投げて持ってこれたのだから、急に悪く
なった様子・・・。ぶつかったり、こけたりはしていないのだが、
きっと、ぼんやりとした世界で生活しているんだな、と思うと、
せつなくなってしまうのでした・・・。
c0134727_0275643.jpg

目が大きい分、酷使しちゃったのかな・・・。
"老い"について色々考えた1日でした・・・。
by boochikurin | 2009-02-25 00:29 | B.C.